かりゆしウェアとは

【かりゆしウェア】クールビズ、リゾートに最適な沖縄版アロハシャツ

かりゆしウェアとは?疑問と悩みを解決します!

 

かりゆしウェアとは

沖縄といえばかりゆし!

空港やお店でかりゆしウェアを着ているスタッフを見るだけでも沖縄を感じられますよね。

カジュアルにもフォーマルにも着られるのがかりゆしウェアの魅力です。

ビジネスシーンでのクールビズやリゾードウェディングに適切なかりゆしウェアを探している方沖縄旅行や夏の服装にかりゆしウェアを着てみたい方に向けた記事を書きました。

 

目次

1.かりゆしウェアは沖縄県産の“沖縄アロハシャツ”

2.かりゆしウェア選び:タグをチェック!

3.カテゴリー別のかりゆしウェア

4.初めてでも安心!かりゆしウェア選びの秘訣と購入ガイド

5.ビジネスにもピッタリ!かりゆしウェア活用法

    6.かりゆしウェディング

    7.まとめ

       

       

       

      1.かりゆしウェアは沖縄県産の“沖縄アロハシャツ”

      かりゆしウェアの定義と特徴

      定義:沖縄県産であること。沖縄らしいデザインであること。

      「かりゆしウェア」は、沖縄県衣類縫製品工業組合により商標登録(商標登録「かりゆし」、登録第4478571号)されています。

      「かりゆしウェア」に付いているタグは、沖縄県衣類縫製品工業組合が県内の「かりゆしウェア」製造に必要な設備と技術を有する者に対し、「かりゆしウェア」を証明するものとして発行しています。

      参考:沖縄県公式ホームページ

       

      かりゆしウェアは沖縄県発祥のウェアで、夏を快適に過ごすとともに沖縄をイメージアップするため作られました。「かりゆし」は沖縄の方言で「めでたい」「縁起がいい」という意味です。

      沖縄の自然や文化を反映したデザインが特徴で、鮮やかな色彩や独特の柄が多く取り入れられています。素材には、暑い気候に適したコットンやリネンが使用され、軽量で通気性が良いことが特徴です。シャツのスタイルは開襟で、裾を外に出して着用するのが一般的です。

       

      アロハシャツとよく似ているため、混同されることもありますが、かりゆしウェアは沖縄独自の文化と歴史を背景に持ちます。アロハシャツがハワイ文化の象徴であるのに対し、かりゆしウェアは沖縄文化を象徴するものです。デザインには、シーサーやハイビスカス、海のモチーフなど、沖縄の風景や伝統的な模様が描かれています。

       

      その魅力と用途

      かりゆしウェアの魅力は、その多用途性と文化的な価値にあります。ビジネスシーンでは、クールビズの一環として、ジャケットの代わりにかりゆしウェアを着用することが一般的になっています。特に、沖縄のビジネスシーンでは、公式な場での正装として認識されています。

       

      また、リゾートウェアとしても人気があり、観光客や地元の人々に愛用されています。カジュアルな場面では、ビーチやリゾートホテルでのくつろぎのひとときに最適です。さらに、かりゆしウェアは結婚式やパーティーなどのフォーマルなイベントでも着用されることが多く、リゾートウェディングの新郎新婦や参列者にとっても人気のアイテムです。

       

      その軽やかな素材と通気性の良さから、夏の暑い日でも快適に過ごせるのが大きな魅力です。沖縄の自然を感じさせるデザインは、観光客にとって素晴らしいお土産にもなります。かりゆしウェアは、その多用途性と地域文化を反映したデザインで、多くのシーンで活躍する一着です。

       

      このように、かりゆしウェアは単なるシャツ以上の存在であり、沖縄の文化を象徴しながらも実用的でファッション性の高いアイテムとして、多くの人々に愛されています。

       

       

      2.かりゆしウェア選び:タグをチェック!

      かりゆしウェアは、沖縄の伝統文化と現代のファッションを融合させた特別なシャツです。このシャツには、いくつかの重要なタグが付いています。これらのタグは、品質やデザインの特長を示しており、選び方の参考になります。

       

      各タグの意味と役割

      かりゆしウェアのタグには、「Made in Okinawa」「100% Cotton」「Handmade」などがあります。Made in Okinawa」のタグは、このシャツが沖縄で製造されていることを保証します。これは、地元の職人による丁寧な手仕事を意味し、品質の高さを示しています。「100% Cotton」のタグは、素材が綿でできていることを示しており、通気性が良く、快適に着られることを保証します。「Handmade」のタグは、一枚一枚手作りされていることを示し、独自のデザインや高い品質を意味します。

       

      選び方のポイント

      かりゆしウェアを選ぶ際のポイントは、タグに注目することです。まず、「Made in Okinawa」のタグが付いているものを選ぶと、沖縄の伝統的な技術と品質が確かです。また、「100% Cotton」のタグが付いているシャツは、通気性が良く、暑い日でも快適に過ごせます。さらに、「Handmade」のタグが付いているシャツは、独自のデザインや手作りの温かみが感じられるので特別感があります。

       

      次に、デザインや色も重要です。自分の好みや着るシーンに合わせて選ぶと良いでしょう。例えば、ビジネスシーンではシンプルなデザイン、カジュアルなシーンでは明るい色や大胆な柄を選ぶと良いでしょう。

       

      以上のポイントを参考にすることで、かりゆしウェアの選び方が分かりやすくなります。これで、沖縄の文化を楽しみながら、自分にぴったりのかりゆしウェアを見つけられるでしょう。

       

       

      3.カテゴリー別のかりゆしウェア

      メンズ

      シンプルでありながらも沖縄の自然や文化を反映したデザインが特徴です。通常は半袖のシャツタイプで、軽くて通気性の良い素材が使われており、暑い気候に最適です。カラーは落ち着いた色合いから鮮やかなものまで様々で、ビジネスシーンからカジュアルなシーンまで幅広く活用できます。

       

      紅型シーサーハイビスカスをモチーフにしたデザインが施されたシャツがあります。例えば伝統的な沖縄のシーサーを描いたデザインは、ビジネスでもカジュアルでも使える万能な一着です。

       

      レディース

      エレガントで女性らしいデザインが特徴です。花柄のモチーフを取り入れた明るい色合いが多く、リゾート感を演出しつつも日常使いができるデザインが人気です。軽くて柔らかい素材が使われており快適な着心地です。シルエットも多様で、フィットしたものからゆったりしたものまであります。シャツの他にもブラウス、セットアップ、ワンピース、ドレスなどがあり、オンオフ問わず様々な場面で着用できます。

       

      キッズ

      元気で楽しいデザインが特徴です。動物植物カラフルな魚サンゴが描かれた海の生き物など、子供たちが喜ぶ柄がたくさん使われています。素材は肌に優しく、動きやすいように軽くて柔らかいものが選ばれています。シャツ、ワンピースがあり、サイズ展開も豊富で成長に合わせて選べます。イベントや家族旅行にぴったりです。

       

      以上のように、かりゆしウェアはメンズ、レディース、キッズそれぞれに適したデザインがあり、幅広い選択肢が用意されています。また家族でおそろいのデザインもあります。それぞれのカテゴリーでお気に入りの一着を見つけて、沖縄の文化を身近に感じてみてください。

       

      かりゆしウェアとは

       

      4.初めてでも安心!かりゆしウェア選びの秘訣と購入ガイド

      かりゆしウェアはどこで購入できる?

      かりゆしウェアは、沖縄県内の専門店やオンラインショップで購入できます。沖縄を訪れる場合、那覇市内の「MAJUN」や「MANGO HOUSE」などの専門店がおすすめです。これらの店舗では、豊富なデザインとサイズが揃っており、試着も可能です。旅行中に購入する場合は、現地で試着してお気に入りの一着を見つけるのが良いでしょう。オンラインショップもありますのでチェックしてみてください。 

      ■MAJUN OKINAWA

      かりゆしウェア(沖縄版アロハシャツ)専門店:MAJUN OKINAWA WEB STORE (majun-okinawa.jp)

       

      ■MANGO HOUSE 

      かりゆしウェア 通販 沖縄アロハシャツ専門店 MANGO HOUSE『マンゴハウス』

       

      上記のショップ以外にも、沖縄県内にはかりゆしウェアが購入できるお店がたくさんあります。以下の記事で詳しくまとめています。

      かりゆしウェアとは

      かりゆしウェアを沖縄国際通りで探したい人におすすめのショップを紹介 – MuuMuu Aloha

       

      適切なサイズやデザインの選び方

      各ショップにはサイズチャートやフィッティングガイドが掲載されていることが多いので確認しましょう。自分の肩幅、胸囲、ウエストの寸法を測りガイドを参考にすれば体型に合ったサイズの商品が見つけられます。

       

      デザイン選びのポイントとしては、用途やシーンに応じた選択が大切です。ビジネスシーンでは、落ち着いた色やシンプルなデザインのものが適しています。一方、カジュアルなシーンやリゾートでは、明るい色や大胆な柄のものが良いでしょう。自分の好みや着用シーンに合わせて選ぶと、満足度の高い一着を見つかります。

       

      かりゆしウェアの価格帯は?

      かりゆしウェアの価格帯は、一般的に5,000円から15,000円程度です。高品質なものや特別なデザインのものは、さらに高額になることもあります。価格と品質のバランスを見極めるためには、素材や縫製のクオリティを確認することが大切です。

       

      価格に見合った良い品質のかりゆしウェアを見分ける方法

      良い品質のかりゆしウェアを見分けるためには、以下のポイントに注意しましょう。まず、素材がしっかりしているかどうかを確認します。コットンやリネンなどの天然素材が使われている場合、通気性が良く、着心地も快適です。次に、縫製の丁寧さをチェックします。縫い目がしっかりとしていて、ほつれがないものが良い品質の証です。最後に、レビューや評価を参考にしましょう。実際に購入した人の意見を読むことで、商品の信頼性を確認できます。

       

      これらのポイントを参考にすることで、適切なサイズとデザインのかりゆしウェアを選び、価格に見合った高品質な一着を手に入れることができるでしょう。

       

       

      5.ビジネスにもピッタリ!かりゆしウェア活用法

      かりゆしウェアは、沖縄の伝統を取り入れたデザインが特徴のシャツで、職場でも違和感なく着こなせます。

       

      ビジネスシーンでかりゆしウェアを着る際には、まず全体のコーディネートに気を付けましょう。シンプルで洗練されたデザイン、落ち着いた色合いのかりゆしウェアを選び、パンツやスラックスと合わせることで、清潔感とプロフェッショナルな印象を与えられます。ジャケットを羽織るとさらにフォーマルな印象になり、重要なミーティングやイベントでも安心です。

       

      特別なイベントやビジネスミーティングでは、ネイビーやグレーなどの落ち着いたカラーのかりゆしウェアを選ぶと良いでしょう。また、柄は控えめでシンプルなものを選ぶと、フォーマルな場にふさわしい印象を与えます。ボタンダウンのデザインは、ビジネスシーンにおいてきちんとした印象を持たせるためにおすすめです。 

       

       

      6.かりゆしウェディング

      かりゆしウェアとは

      かりゆしウェアは結婚式でも適切な服装として人気があります。特に沖縄でのリゾートウェディングでは、新郎新婦やゲストがかりゆしウェアを着用することが一般的です。このシャツは、フォーマルな場でもカジュアルな場でも対応できるため、結婚式の雰囲気にぴったりです。

       

      結婚式にふさわしいデザイン

      結婚式でかりゆしウェアを選ぶ際には、デザインとカラーに注意しましょう。新郎やゲストとして参加する場合、シンプルで上品なデザインが好まれます。例えば、白や淡いブルー、ネイビーなどの落ち着いたカラーが適しています。柄については、控えめな花柄や伝統的な沖縄のモチーフが描かれたものが良いでしょう。

      新郎の場合、特別感を出すためにシルクやリネンの高品質な素材を選ぶと良いです。ゲストとしては、あまり派手すぎないデザインで、全体のバランスを考えたコーディネートが求められます。例えば、シンプルなかりゆしウェアにベージュやネイビーのパンツを合わせることで、上品な装いを完成させることができます。また、新郎新婦がテーマカラーや「明るく」「華やかに」などの雰囲気を決めている場合もあるので、確認しておくことも大事です。

       

      かりゆしウェアで沖縄リゾートウェディングをご予定の方は、以下の記事もご覧ください。

      かりゆしウェアとは

      【かりゆしウェア×結婚式】沖縄リゾートウェディングはやっぱりこれ! – MuuMuu Aloha

       

      レンタルサービスの紹介

      結婚式でかりゆしウェアを着たいけれど購入を迷っている方には、レンタルサービスを利用するのがおすすめです。

      レンタルサービスを利用する利点は、購入するよりも費用を抑えられる点と、結婚式にふさわしい特別なデザインを選べる点です。さらに、レンタル品はクリーニング済みで届くため、準備の手間が省けます。結婚式が終わった後は、指定の方法で返却するだけで良いので非常に便利です。

       

      かりゆしウェアは、その涼しげな素材と沖縄ならではのデザインで、結婚式に特別な彩りを添えます。適切なデザインとカラーを選び、レンタルサービスをうまく活用して、最高の一日を演出しましょう。

       

       ■MuuMuuAloha

      当店は主にアロハシャツとムームーを扱うレンタルショップです。沖縄でのリゾートウェディングやイベントでも多くの方にご利用いただいているので、「かりゆし」にこだわるわけではなく、リーズナブルにご利用いただきたい方にはおすすめのショップです。

      6日間が基本料金でご出発4日前に自宅に届くので事前試着が可能です。

      式場への直送も対応しています。

      今年で創業10周年を迎え、年間1万人以上のご利用をいただいている安心のショップです。

       

      かりゆしウェアとは

      レンタル利用の場合、アロハシャツ11,100円~と、とてもリーズナブルなので、リゾートウェディングやイベントでご利用される方におすすめです!ご利用いただいたお客様からご提供いただいた写真も掲載しているので、ぜひ一度ショップを覗いてみてください!

       冠婚葬祭のドレスショップ:沖縄、ハワイの結婚式でゲストが着る衣装や車椅子の方にも簡単に着れる喪服などオンリーワンショップです。今年で10周年 – MuuMuu Aloha

       

      ■Anne

      沖縄県豊見城市にあるかりゆしレンタルショップ。

      基本料金が2泊3日で店舗受取・配送受取(国内)が選べます。

      ウェアの他小物もレンタルできるのが魅力です。

      Anne (okinawa-anne.com)

       

      以下の記事ではホテルでのレンタルサービスについてもご紹介しています。

      かりゆしウェアとは

      かりゆしのレンタルを検討中の方へ、おすすめポイントとレンタル情報 – MuuMuu Aloha

       

       

      7.まとめ

      かりゆしウェアは沖縄県発祥の特別なシャツで、沖縄の文化と自然を反映したデザインが特徴です。以下にポイントをまとめます。

       

      かりゆしウェアの定義と特徴

      定義
      沖縄県産であること
      沖縄らしいデザインであること

       

      特徴

      軽量で通気性の良い素材(コットンやリネン)

      鮮やかな色彩と独特の柄

      開襟で、裾を外に出して着用するスタイル

       

      かりゆしウェアの魅力と用途

      多用途性

      ビジネスシーン: クールビズとして公式な場でも着用可能

      カジュアルシーン: ビーチやリゾートホテルでのくつろぎに最適

      フォーマルシーン: 結婚式やパーティーでの着用も人気

       

      文化的価値

      沖縄の自然や文化を反映したデザイン

      シーサーやハイビスカス、海のモチーフなどが描かれている

       

      購入方法とポイント

      購入方法

      沖縄県内の専門店(例: MAJUN、マンゴハウス)

      公式オンラインショップや信頼できる通販サイト

      選び方のポイント

      タグを確認(Made in Okinawa100% CottonHandmadeなど)

      サイズガイドを参照し、肩幅や胸囲、ウエストの寸法を測る

      用途やシーンに応じたデザインを選ぶ(ビジネスシーンではシンプルなデザイン、カジュアルシーンでは明るい色や大胆な柄)

       

      価格帯と品質の見極め方

      価格帯

      一般的に5,000円から15,000円程度

      高品質なものや特別なデザインはさらに高額になることも

       

      品質の見極め方

      素材の確認(天然素材で通気性が良いか)

      縫製の丁寧さをチェック(縫い目がしっかりしているか)

      レビューや評価を参考にする

       

      特別なイベントでの利用

      ビジネス用途

      シンプルで落ち着いた色合いのビジネスフィットを選ぶ

      ジャケットを羽織るとフォーマルな印象に

       

      結婚式

      シンプルで上品なデザインを選ぶ(白や淡いブルー、ネイビーなど)

      控えめな柄や伝統的なモチーフが適している

       

      レンタルサービス

      結婚式用のレンタルサービスが利用可能(例: 式場、オンラインショップ)

      費用を抑えつつ、特別なデザインを選べる

      クリーニング済みで届き、結婚式後は返送するだけ

       

      あなたもかりゆしウェアの魅力を体感してみませんか?まずは、信頼できるオンラインショップや沖縄の専門店をチェックして、自分にぴったりの一着を見つけてみてください。また、結婚式や特別なイベントに向けてレンタルサービスを活用するのもおすすめです。今すぐ検索して、沖縄の風情を感じる素敵なかりゆしウェアを手に入れましょう!

       

      当店Instagramにお客様のご利用写真を多数掲載しています。

      ムームーアロハレンタル宅配店公式アカウント リゾートウェディング用アロハシャツ、ムームー、かりゆしウェアのレンタル専門店(@muumuualoha_rental) • Instagram写真と動画

      ブログに戻る